2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメ横の誕生

アメ横の誕生

終戦直後は見るも無残な焼け跡に、人間の生命力の強さを示すかのように、
生きんがために食料を求めて集まり血まなこになってその日、その日の
食べ物をあさったのがヤミ市です。
六十有余年の歳月が過ぎ去った今、そのほとんどが装いも新たになっておりますが、名称もその頃のままアメ横として盛んな賑わいをみせております。
アメ横は終戦直後より食料品関係の取扱者が多く、とりわけ飴屋が多かったことと、また一方では進駐軍放出物資の米国製品を扱う店も多く、だれ言うことなくアメ横と呼ばれるようになりました。.

by ひやま
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruseruameyoko.blog113.fc2.com/tb.php/105-34e50597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

maruseru

Author:maruseru

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。